旭川市内・近郊の売土地・中古住宅・ウィークリーマンション・収益物件物件等の
売却のご相談は当社にお任せください!

1.現在居住している家を売却して住み替えたい。

2.更地で所有している土地の税金を考えると売却した方がいい。

3.不動産を相続したが相続人が複数いるので売却して現金で分け合いたい。

4.アパート・マンションの管理が大変なので売却を考えている。

このようなお考えをお持ちの方、いったいいくらぐらいで売れるのか査定してみてはいかがですか?

1.土地の地番・建物の家屋番号(権利証・登記簿謄本に記載されています)

2.土地・建物の面積

3.建物の築年数

お問い合わせメールに上記の条件等を記載してください。
不明な点はこちらでお調べいたしますので
お名前・連絡先を記入しメール送信・お電話ください、こちらからご連絡いたします。

1.物件の査定依頼

査定価格とは、通常の営業活動で3ヶ月程度で売却が可能な価格のことです。

2.売却価格の決定

査定価格を基準に依頼者と当社で決めます。

3.媒介契約の締結

専属専任媒介契約・専任媒介契約は、1社のみ売却を依頼する契約

一般媒介契約は、複数の業者に売却を依頼する契約

4.不動産会社の営業活動

当社で新聞広告・不動産情報誌・インターネットなどで広告をします。

5.現地案内

購入希望のお客様に見ていただきます。

6.売買条件の交渉

購入者の希望条件の検討(引渡し時期、価格等)

7.売買契約

売主・買主が売買条件で合意になれば、売買契約となります。

通常、売主・買主ともに、不動産業社の事務所で売買契約書の説明をうけ、
売主は、買主より契約手付金(代金の10パーセント程度)を受領し、
署名・捺印して契約は成立します。

8.残金決済と物件の引渡し

売主は、権利証・実印・印鑑証明・住民票等が、必要になりま。す

買主は、残金と諸費用(仲介手数料・登記料・保険料・ローン保証料等)が必要になります。

売主は、買主より残金を受領して、買主に家のカギを引渡し、取引は終了です。

※当サイトの情報によりなんらかの損害・不利益が発生した場合でも当社では一切の責任を負いかねます。

あさひかわラーメン村の北海道富士興業グループ (株)リアルター 旭川市2条通19丁目 TEL.0166-32-4337